【開発者より】濃厚極いちご抹茶とろ生ガトーショコラについて|toroa 公式オンラインショップ

LINE CLOSE

Menu

コラム

Column

2022.04.15

colum

【開発者より】濃厚極いちご抹茶とろ生ガトーショコラについて

【開発者より】濃厚極いちご抹茶とろ生ガトーショコラについて

新茶が出回る時期に、季節を感じる抹茶を使ったとろ生ガトーショコラをお届けしたいと思い、濃厚極いちご抹茶とろ生ガトーショコラを開発しました。

特別な美味しさにするためにこだわったのは、「抹茶だけ」では到達できない風味に仕上げることです。

抹茶の色を出すことにこだわり過ぎず、どうしたら特別な美味しさにできるかを考え抜き、ホワイトチョコレートをベースに高カカオチョコレート2種を配合。ベリーのような鮮やかな酸味があるものとナッツのように芳香で濃厚なものを選びました。

抹茶で生ガトーショコラを作る際は、色を生かすためにホワイトチョコレートを選ぶと良いですが、これだけでは風味が単調にながちです。

香りのいい宇治抹茶を生かす割合で高カカオチョコレートを配合することで、口に含んだ瞬間にカカオの鮮やかな香りが広がり、次に抹茶が香って心地のいい余韻と共に消えていきます。実は少量の塩を入れているのですが、この塩が抹茶を引き立てています。更に、丸ごと丁寧に煮たいちご煮の華やかな酸味と北海道十勝産小豆の粒あんを合わせてパフェのような複合的な味わいを体験いただるようにしました。

実はいちご煮、小豆なしの抹茶とろ生ガトーショコラとの2商品を発売しようと考えていましたが、濃厚極いちご抹茶とろ生ガトーショコラが圧倒的に美味しいため、こちらのみを発売することにしました。

おすすめのアレンジのイチ押しは塩をふること。味わいにパキッと輪郭が出て抹茶の美味しさをより一層引き立てます。一度試すと塩なしでは食べられなくなるほど相性がいいです。

また、バタートーストに塗るのもおすすめです。バターを塗った食パンをトースターで焼いてトースターの中で一切れのせ、1分おいてから塗り広げ、塩を軽くふります。

toroaは極上のスイーツを味わう時間を通して、日々の中でほっと一息の時間をお過ごしいただきたいという想いを込めてスイーツ開発をしています。新緑の季節におうちでの楽しみや癒しの時間をお届けできましたら嬉しいです。 

toroa開発 五十嵐ゆかり

シェアする:

twitter instagram facebook

カテゴリーから探す