【わたしの#ごきげんスイッチVol.7】夫とふたり飲む時間 おいしいを分かち合う時間|くつろぎ屋 公式オンラインショップ

LINE CLOSE

Menu

コラム

Column

2021.09.10

【わたしの#ごきげんスイッチVol.7】夫とふたり飲む時間 おいしいを分かち合う時間

【わたしの#ごきげんスイッチVol.7】夫とふたり飲む時間  おいしいを分かち合う時間

/////////////////////////////////////

慌ただしい日々の中で、悩み事や考え事などで頭が休まらず、何だか気持ちがもやもやしてしまうことはありませんか。そんな時でも自分で自分の機嫌をとる #ごきげんスイッチ があると、気持ちが軽くなり、日々の心地よさが増すかもしれません。このコラムでは、日常生活の中で機嫌よくいられるために取り入れていることを紹介します。日々の暮らしを心地よくするヒントが見つかるかもしれません。

/////////////////////////////////////

書き手は毎日のご飯と暮らしをより豊かにする投稿をされているインフルエンサーのannieさんです。

annieさん

本にアンティーク、器とお酒をこよなく愛する、平凡な二児の母さん。
のんびり屋さんの娘とせっかちなボクとこれまた無類の酒好きな優しい父さんと暮らす、
平凡な、だけどどこか可笑しくて笑いの絶えない にぎやかな家族。
そんな日々の暮らしを徒然と
器とごはんとお酒と共に

Instagram:@mo__ccchi__

 

ある時娘に尋ねられた。
「ママは子供の頃と大人になってからの今と、どっちが楽しい?」
考える間もなく即答した

「今が1番楽しい」と。

 

よく冷えたビールを
おつかれ、と同じ速度で一気に飲み干す。
一口かじったレバーのおいしさに
思わず、互いに向き合い
ニヤリとする。
子供達のスヤスヤとした寝顔を見てから
夫とふたり 呑み話す時間。

これが私のごきげんスイッチです。

 

「今日はどんな日だった?」
から始まる、毎日欠かすことのない夫婦2人の晩酌時間。
今日のメニューはこれ!と送ると
それに合わせた好きなお酒を買ってくる夫。

毎日毎日
暑い日も土砂降りの日も
家族の為に頑張ってくれている夫の為に
おいしいお酒のつまみ(安くて旨い)を作り待っている事。
帰ってきた時のたのしみと、美味しさを
届けること。
これが私の役割だと思っている。

帰宅するや否や、テレビを前に肩を並べ
プシュッ乾杯〜の時間。
今日はこんな事があってね、と子供達の話や仕事の話をしたり
好きなテレビ番組(食べ物や酒場に行く番組ばかり)を見逃し配信で見たりする。

涙しながら悩みを相談しては
一緒に解決しよう、と話を聞いてくれる日もある。
もちろんお酒を呑みながら。
ゆっくりとお酒をたしなむことは
私達にとって、また明日も頑張ろうと思える
大切な時間になっている。

私達は根っからのお酒好きで
出逢ってから今まで
お酒を交わさず食事をしたのは、
妊娠中と産後、そして健康診断の前だけだ。

 

彼が好きな野球観戦に行けば
当然のごとく缶をしのばせて行ったし
いつだって
デートとなれば、酒場選びから場所は決まった。

夫婦になり
今では、おはようと
朝目覚めたらそこにいるのが当たり前で
さっき会ったのにもう会いたいなとか
方時も離れたくない頃があったなんて
忘れてしまいがちだ。

いつしか、
いい所より悪い箇所しか見えなくなって
互いにイラっとしたり
強くあたったり、
今日は絶対ご飯作らない!なんて
意地を張ってしまう事がたくさんある。

けれど、
気がつくと夫の好きなものを手にしていたり
良さそうな酒場を見かけたりすると 不思議と真っ先に思い浮かび、
つい連絡してしまう。

おいしいものを見つけたら
1番に食べさせてあげたいと思う。
笑いながら
おいしいね、と一緒に食べたいと思う。

おいしいを分かち合えることは
楽しくて嬉しくて
何よりのしあわせだ、と
毎日毎晩お酒を共にしながら
感じている。

今日も明日も何十年後も
長く共に健康で
一生乾杯
しましょうね

text・写真 annieさん

 

 

前回のコラムはこちらからご覧いただけます。

のこさん『【わたしの#ごきげんスイッチVol.6】映画に心が震える瞬間』

シェアする:

twitter instagram facebook

trees
fly