LINE CLOSE

Menu

商品

Lineup

お買い物かご

Cart

プライバシーポリシー

Privacy policy

ご利用ガイド

Guide

特定商取引法に元づく表記

Site Terms

会社概要

Profile

 

トップ > すべて > toroa tea 3缶セット
toroa tea > toroa tea 3缶セット

toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット
toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット
toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット toroa tea 3缶セット

toroa tea 3缶セット

希望小売価格 : 4,536
通常価格 : 4,536円
割引率 : 5% OFF
価格 : 円(税込)
ポイント : 68
数量
 
お気に入りに追加

instagram

Detail

Description説明

マスカットライチ(ダージリン)▼
原材料:紅茶(インド)、ブルーマロウ/香料
内容量:25g(10袋)
保存方法:多湿を避け移り香にご注意ください。

ジンライム(アールグレイ)▼
原材料:紅茶(インド)、コーンフラワー、マリーゴールド/香料
内容量:25g(10袋)
保存方法:多湿を避け移り香にご注意ください。

カカオバニラ(イングリッシュ・ブレックファスト)▼
原材料:紅茶(インド)、カカオハスク/香料
内容量:25g(10袋)
保存方法:多湿を避け移り香にご注意ください。

キャラメルベリー(アッサム)▼
原材料:紅茶(インド)、ローズレッド、ハイビスカス/香料
内容量:25g(10袋)
保存方法:多湿を避け移り香にご注意ください。

白桃フランボワーズ(グリーンティー)▼
原材料:緑茶(鹿児島県産)、ローズレッド、桃/香料
内容量:25g(10袋)
保存方法:多湿を避け移り香にご注意ください。

Ingredients原材料

Review

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを投稿する

レビュー件数:4

評価

2021/11/18

のりさん

友達の誕生日プレゼントと自分用に購入しました。
少し高いな…と思ったのですが、飲んでみたらすごい香りが良くてとても満足しています!
私はマスカットのダージリンが爽やかでとても気に入りました。また購入します!

評価

2021/11/18

薔薇さん

祖母の誕生日のお祝いにキャラメルベリー、マスカット、カカオバニラの3種類を贈りました。
家族で飲み比べをしたところキャラメルベリーが1番人気でした。
おうちでのティータイムがとても華やかになりました。

評価

2021/11/18

あさぴょんさん

toroa teaをゆかりさんのTwitterで見てとても気になり、ジンライムとマスカットと白桃を買いました。
アールグレイが好きなのでジンライムが1番美味しかったです!!
缶も可愛いので次は友達にプレゼントしたいと思います。

評価

2021/11/15

OMさん

紅茶缶が見栄えがするのでいいなと思っていたのですが期待外れでした。
缶への直接印字ではなく缶に光沢紙?なような印刷されたものが巻いてあるだけでした。
中身に関しては問題ないです。

1件〜4件 (全 4件)

一口で心がやわらぐ極上の紅茶 「toroa tea」ができました

身体の芯まで届くような深い味わい。厳選茶葉とフレーバーを独自にブレンドした香り高い紅茶です。心地のいい香りが、口に含んだ瞬間から余韻まで続きます。

一口で心がやわらぐ極上の紅茶が、慌ただしい日常の中にほっと一息の時間をお届けします。

紅茶を味わう時間を通して日々の暮らしがさらに楽しく、心地よくなりますように。

toroateaのこだわり

「飲み重ねていっても美味しい紅茶であること」
「体の芯まで届くような、深さのある味わい」
これを大事にしました。

最後の一口まで美味しく味わっていただけるように、「飲み重ねていっても美味しい紅茶であること」を意識して開発しました。フレーバーを強くすると最初の印象はいいけど、飲み進めていくうちに香りが強く感じるようになって飲みにくいと感じたので、茶葉がしっかり美味しくて、そこにフレーバーが心地よくのっかるようなイメージでつくりました。

マスカットライチ(ダージリン)

マスカットライチの味わいについて

瑞々しいマスカットとライチの香りの紅茶です。 マスカットの香りに例えられるダージリンをマリアージュしました。 身体の芯にくるボディと旨味のある茶葉を厳選、 しっかりしたダージリンの土台に軽やかにフルーツが香ります。

開発裏話

アイスティーにしたときにすっきりと飲める味を目指しました。最初の試作でキャンディとケニアの茶葉をブレンドしたところ、作りたい軽やかなイメージに対してケニアを入れると重たさが出るのでダージリンに変更しました。紅茶としての深みがしっかりありつつも軽やかさのある仕上がりに。飲んだ時のファーストインパクトが印象的な香りになったのでこれで完成!と思いきや、1杯を飲み終わるまでに一口ずつ飲み重ねていったときに香りが強く感じたので、全体の香りをややおさえめにしたら、toroa teaはこれだよね!というバランスの紅茶ができました。

マスカットライチの特徴

ジンライム(アールグレイ)

ジンライムの味わいについて

ベルガモットにライムで柑橘を複合的にブレンドして爽やかで深みのある鮮やかで高貴な香りに。クラフトジンの原料ジュニパーベリーをアクセントにスッとキレのある香りです。

開発裏話

アールグレイが好きな方にぜひ一度飲んでいただきたい紅茶です。香りが印象的で、開発スタッフの中で一番人気です。私も完成品を飲んだ瞬間おいしい!!と思わず言ってしまいました。ふわっと広がるフレーバーと茶葉の香り、深さのバランスが絶妙です。茶葉には矢車菊とマリーゴールドをブレンドし、ブルーとイエローを入れたカラーがきれいです。一口飲むと思わず目を瞑ってしまうような感じ。ほんのりわかるかな?くらいの具合でマスカットのフレーバーも入れていて、全体の香りの良さを引き上げてくれています。

ジンライムの特徴

カカオバニラ(イングリッシュ・ブレックファスト)

カカオハスクの味わいについて

「ミルクティーで飲みたい」という第一声が聞こえるほどコクと深みがズッシリ濃厚な茶葉のブレンドに、カカオハスク(カカオの皮)とバニラを合わせた芳醇さが心地よく広がっていきます。

開発裏話

定番の味が好きな方におすすめの紅茶です。慌ただしい朝でも心地よくスタートできるような紅茶をつくりたいと思い、このカカオバニラを開発しました。朝に飲みたい紅茶として、茶葉はイングリッシュ・ブレックファストにしたのですが、味わいに奥深さを与えたくてカカオハスク(カカオの皮)を入れました。これが大ヒット。香りがよくて深いんです。まさに目指した味わいがつくれました。

カカオバニラの特徴

キャラメルベリー(アッサム)

キャラメルベリーの味わいについて

苺パルフェの仕上げにクリームをブリュレしたような、 苺の甘酸っぱさとキャラメル・バニラが濃厚ミルキーでデザートのような紅茶です。 雑味のない透き通った高級アッサム茶葉を厳選し、 深い深い幸福へゆっくり誘います。

開発裏話

キャラメルベリーはなかなか味が決まらなくて、20回以上の試作をしました。茶葉を変えたり、フレーバーの配合を変えたりして試行錯誤しました。絶妙なベリー感を表現するのがなかなか難しかったです。ベリーの鮮やかな印象をしっかり感じられるように、少しだけハイビスカスを入れています。フレーバーのみでは表現しきないベリーの酸味をハイビスカスを入れることで表現できました。何度も試作を重ねて、これだ!!という味に辿り着いた時、開発をご一緒した方から「口に入れた瞬間、身体がよろこぶ」といってもらえたのがすごく嬉しかったです。

キャラメルベリーの特徴

白桃フランボワーズ(グリーンティー)

白桃フランボワーズの味わいについて

ツルンと喉を通っていく完熟白桃のジューシーで上品な甘みと、 キュッとひき締めるフランボワーズの酸味が 黄金バランスで絶妙に後を引きます。 煎茶はあっさりながら透明感ある深みをもつ茶葉を厳選しています。

開発裏話

実は最初は白桃、ジャスミン、緑茶をブレンドして作ろうと試作をしていたのですが、開発を進めていくうちに緑茶のみで作った方がハッとする美味しさになったので、ジャスミンはなしで作ることにしました。緑茶も味わいはさまざまで、最初に試作に使用した緑茶はコーンのような香りが気になり、次に試作に使用したものは味の深みが足りないことが気になりました。いくつもの緑茶を飲み比べてフレーバーと合わせたところ、お茶の旨みと香り、甘味がフレーバーと合わせた時にカチッと味が決まる緑茶を見つけることができました。白桃だけではなく、フランボワーズのフレーバーを入れているのが特徴です。白桃だけでも美味しいのですが、ほわっと甘い香りを緑茶と合わせるのみだとややぼんやりとした印象に。そこでフランボワーズの酸を感じる香りで引き締めました。この美味しさはフランボワーズなしには生み出せませんでした。一緒に開発をした方からは、「喉のあたりが癒えていく」の言葉をいただきました。夕飯を食べた後のほっと一息の時間に飲むのもおすすめです。

白桃フランボワーズの特徴

カートに入れる